Toggle 検索

  1. Home
  2. ...
  3. プレスリリース
  4. 「リプトンイエローラベル」8年ぶりのリニューアル 世界初!イエローラベルよりアイスティーが新登場

「リプトンイエローラベル」8年ぶりのリニューアル 世界初!イエローラベルよりアイスティーが新登場

ティーバッグは4月1日(水)、ペットボトルは4月28日(火)より発売開始。 リプトンの特許技術を用いてティーエッセンスを配合、より贅沢な味わいを実現。

ユニリーバ・ジャパン(本社:東京都目黒区、代表取締役プレジデント&CEO:フルヴィオ・グアルネリ)が展開する紅茶ブランド「リプトン」は、「リプトン イエローラベル」ティーバッグタイプを8年ぶりにリニューアルし、4月1日(水)より全国で発売します。また、サントリー食品インターナショナル※は、今回のティーバッグタイプのリニューアルにともない、世界で初めて「リプトン イエローラベル」の茶葉を使ったペットボトル・缶タイプのアイスティーを4月28日(火)から発売します。また、本発売にあわせ、4月より新しいリプトンのメッセージを体感いただくためのキャンペーンを実施します。

ティーバッグタイプについて

「リプトン イエローラベル」は、1906年の発売開始から100年以上にわたり多くの人に愛飲されてきたリプトンの定番商品です。今回のリニューアルでは、8年ぶりにパッケージデザインを一新したほか、リプトンの特許技術「ティーエッセンス配合技術」を採用。自社茶園のフレッシュな茶葉をギュッとしぼって得られるティーエッセンス。そのエッセンスを元の茶葉に足し戻す事で、より贅沢な味わいと紅茶本来の香りを実現しました。

ペットボトル・缶について

今回、ティーバッグタイプのリニューアルにともない、手淹れのお茶のおいしさをよく知る日本人に向けて、世界で初めて「リプトン イエローラベルの茶葉を使ったペットボトル・缶タイプのアイスティーが登場します。紅茶もレモンも引き立つ、淹れたてのレモンティーのような味わいを実現した「リモーネ」と、香料不使用かつ飽きのこない控えめな甘さにする事で手淹れ紅茶本来の味わいを楽しめる「微糖ストレート」の2フレーバーを展開し、外出先でも気軽に手淹れ紅茶の味わいをお楽しみいただけます。

紅茶を飲むことで、心に余裕ができて、まわりを見渡すことができる。今まで気がつかなかったことに気づくことができて、笑顔になれる。あなたのまわりの誰かを笑顔にして、人ともっとつながることができる。リプトンは、人と関わることを選択する生き方、”Tea Way”を選ぶ人を増やすことで、世界をもっといい場所に変えていきたいと考えています。

※ユニリーバ・ジャパンとサントリー食品インターナショナルは、2000年9月に紅茶ブランド「リプトン」について、両社が商品開発からマーケティングまで共同して推進することで基本合意し、サントリー食品インターナショナルは、日本における「リプトン」ブランドの缶・PET 容器入り紅茶飲料を製造販売しています。

クレ ジット表記および消費者からのお問い合わせ

<ティーバッグ商品>

ユニリーバお客様相談室

フリーダイヤル 0120-238-827 受付時間 9:00-17:00(土・日・祝日除く)

<ペットボトル・缶商品>

サントリーお客様センター

フリーダイヤル:0120-139-320

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ

<ティーバッグ商品>

リプトンPR 事務局 (ブルーカレント・ジャパン株式会社内)

渡部・岩井Tel:03-6204-4143 Fax:03-6204-4142

<ペットボトル・缶商品>

サントリー食品インターナショナル コーポレートコミュニケーション部

Tel: 03-3275-7031

<キャンペーン>

リプトンPR事務局 (ブルーカレント・ジャパン株式会社内)

渡部・岩井Tel:03-6204-4143 Fax:03-6204-4142

関連リンク

報道関係の皆様からのお問い合わせ

ユニリーバ・ジャパン 
コミュニケーション
〒153-8578 東京都目黒区上目黒2-1-1

TEL : 03-5723-2213
FAX : 03-3719-4409

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る