Toggle 検索

  1. Home
  2. ニュース&メディア
  3. プレスリリース
  4. 「グローバル目標シェア募金」を実施

「グローバル目標シェア募金」を実施

ユニリーバ・ジャパンは、持続可能な世界の実現のための新しいグローバル目標を多くの人に知っていただき、大きな変化につなげる取り組みの一環として、子ども支援専門のNGOであるセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとともに「グローバル目標シェア募金」を2015年9月25日(金)より10月11日(日)まで実施します。期間中、Facebookでの“シェア”が、子どもたちの今と未来に希望を届ける寄付に。

9月25日、ニューヨークで開催される国連総会「持続可能な開発に関するサミット」では、貧困、不平等・格差、気候変動のない持続可能な世界の実現に向けて、2030年までに目指すべき17のグローバル目標をもりこんだ「持続可能な開発目標」が採択されます。今後15年間、途上国だけではなく、日本を含む世界中の国々が目標達成へ動き出します。このことは、「環境負荷を減らし、社会に貢献しながらビジネスを2倍に」を企業ビジョンに掲げ、衛生・栄養状態の改善、環境負荷の削減、経済発展の支援に取り組んできた当社にとっても大きな意味があります。

持続可能な世界の実現のためには、1人でも多くの人がこの目標の存在を知ることが重要です。目標を知らなければ、自ら行動することも、世界の指導者に声を届け続けることもできないからです。このような考えのもと、ユニリーバは、NGO/NPO、国連機関、企業、著名人と協力し、新たなグローバル目標を地球上の70億人に共有することをめざす活動(#globalgoals for a #brightFuture)を世界各地で展開。消費者の皆さまに広く参加を呼びかけていきます。

日本においては、グローバル・パートナーであるセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとともに「グローバル目標シェア募金」を実施します。期間中、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの公式Facebookページには、17のグローバル目標を紹介する記事が毎日1つずつ投稿されます。その記事を“シェア”すると、ユニリーバが1シェアにつき100円をセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンに寄付。寄付金は新しいグローバル目標の達成に貢献する子ども支援プログラムに役立てられます。この活動を通じ、期間内に10,000シェアを獲得し、70万人に新しいグローバル目標を知っていただくことをめざします。

「グローバル目標シェア募金キャンペーン」概要

  • 対象期間:2015年9月25日(金)~10月11日(日)24:00
  • 内容:期間中、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの公式Facebookページで対象記事を「シェア」すると、ユニリーバが100円をセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの子ども支援活動に寄付。Facebookページ:

https://www.facebook.com/SCJ.SavetheChildrenJapan

※Facebookの登録(無料)が必要です。

※お1人様、1つの記事あたり1回「シェア」ボタンをクリックしていただけます。

※関連記事はいくつでも「シェア」できます。つまり、記事を2つ「シェア」すれば200円の寄付になります。 ※期間内に目標10,000シェアに到達した場合には、その時点でキャンペーン終了となります。

関連リンク

  • 「グローバル目標シェア募金」を実施 
報道関係の皆様からのお問い合わせ

ユニリーバ・ジャパン 
コミュニケーション
〒153-8578 東京都目黒区上目黒2-1-1

TEL : 03-5723-2213
FAX : 03-3719-4409

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る