1. Home
  2. ...
  3. プレスリリース
  4. 新春、銀座に富士山が出現

新春、銀座に富士山が出現

アートを通じて東日本大震災の復興支援を行うプロジェクトに協賛します。

プロジェクト概要

アイルランド出身のアーティスト、ピーターA.マックミラン氏が復興への願いをこめて制作 したアートワーク「日・月・富士」が、2013年1月27日(日)まで、銀座ソニービルの外壁を飾ります。また、期間中、ソニービル1階エントランスホールで、同氏の版画シリーズ「新・富嶽三十六景」の展示・販売会を開催。売上の一部が「RESTART JAPANファン ド」を通じ東北地域の復興と子どもたちの支援に役立てられます。

ユニリーバ・ジャパンでは、東日本大震災の発生直後から、社外のパートナーとともに緊急支援・復興支援を実施してまいりました。今回もユニリーバのグローバル・パートナーである国際NGOセーブ・ザ・チルドレンとソニー株式会社が共同で設立した復興支援基金「RESTART JAPANファンド」の理念に共感し、マックミラン氏のアートワークの掲出および展示・販売会に協賛させていただく運びとなりました。ユニリーバ・ジャパンでは、東北地方の子どもたちの笑顔のために、今後も様々な形で復興支援に取り組んでまいります。

【開催概要】

期間 2013年1月27日(日)まで

場所 銀座 ソニービル

内容 アートウォール /「日・月・富士」作品の掲出

1F エントランスホール /版画シリーズ「新・富嶽三十六景」の展示・販売会

<販売会日程>1月10日(木)、12日(土)、13日(日)、17日(木)、19日(土)、20日(日)、24日(木)、25日(金)、26日(土)、27日(日)

* 販売会は11:00~19:00予定。10日、17日11:00~15:00、25日のみ15:00~19:00

* 期間中の土曜日、日曜日15:00以降には作者が販売立会予定

【ピーター Aマックミラン氏 プロフィール】

アイルランド出身の翻訳家、文学研究者、詩人、そして美術家。日本在住歴はすでに20年以上におよび、アイルランドと日本の有効親善はもちろんのこと、日本と世界をつなぐ懸け橋として、チャリティやボランティアも含め、さまざまな活動に積極的に携わる。

アートウォール「日・月・富士」と展示会「富嶽三十六景」について(ソニービルウェブサイト内)

http://www.sonybuilding.jp/csr/ainoizumi12/artwall/

RESTART JAPAN ファンドウェブサイト

http://www.savechildren.or.jp/restartjapan/

関連リンク

報道関係の皆様からのお問い合わせ

ユニリーバ・ジャパン 
コミュニケーション
〒153-8578 東京都目黒区上目黒2-1-1

TEL : 03-5723-2213
FAX : 03-3719-4409

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る