Toggle 検索

  1. Home
  2. ニュース&メディア
  3. プレスリリース
  4. ベン&ジェリーズ、カボチャンクを発売

ベン&ジェリーズ、カボチャンクを発売

日本限定フレーバー「カボチャンク」を、2013年10月11日(金)よりBEN & JERRY’S全店舗にて新発売いたします。

2012年オープン以来連日盛況!大人気のプレミアムアイスクリーム BEN & JERRY’S

BEN & JERRY’Sは1978年にアメリカで創業され、現在は世界35か国*で展開しているプレミアムアイスクリームの ブランドで、アメリカではプレミアムアイスクリーム市場で売上No.1を誇ります**。 2012年4月14日(土)に、日本1号店となる旗艦店「表参道ヒルズ店」をオープンし、お店の前には行列ができるほど盛況で、1日平均約1,000人のお客様に来店頂いております。12月オープンの2号店「コピス吉祥寺店」、2013年1月オープンの3号店「ららぽーと豊洲店」もご好評を頂いており、現在、日本では全3店舗を展開しております。

* アイスクリームショップを26か国で展開しているほか、小売のみの展開を9か国で行っています。

**「スーパー・プレミアム・アイスクリーム」市場における、2012年12月22日を最後とする過去51週間の売上金額ベース。(ニールセン社のScantrack databasesを 元に当社算定) (「スーパー・プレミアム・アイスクリーム」とは、パイントタイプを主体とした形状で販売されている、高価格帯アイスクリームをさします。)

秋にぴったり、国産かぼちゃの自然な甘味たっぷりのアイスクリームにスワンベーカリー特製の手作りチョコチップクッキーと皮付きかぼちゃのチャンクがゴロゴロ!

10月11日(金)より、秋にぴったりの日本限定新フレーバー「カボチャンク」を新発売いたします。BEN & JERRY’Sでは、世界共通のグローバルフレーバー14種の他に、日本限定フレーバーを提供しています。世界のBEN & JERRY’Sのスクープショップの中で、その国限定のフレーバーを販売しているのは日本だけです。この日本限定フレーバーは、表参道ヒルズ店に併設されている“フレーバー・ラボ”の中で手作りされており、出来たてのアイスクリームが各店舗に提供されるようになっています。

新発売の「カボチャンク」はその名の通り、秋にぴったりの食材かぼちゃを使ったチャンク(具)が盛りだくさんのフレーバーです。かぼちゃピューレをふんだんに使ったアイスクリームに、更に皮付きのかぼちゃをそのままチャンクとして入れ込み、スワンベーカリー特製の手作りチョコチップクッキーを大胆に混ぜ合わせました。なめらかなアイスクリームと、ホクホクした食感のかぼちゃチャンク、ゴロゴロと入ったチョコチップクッキーの歯ごたえが特長です。BEN & JERRY’Sではサンデーなどに使用するクッキーを、障がいのある方の自立と社会参加を支援するスワンベーカリーから仕入れています。今回のフレーバー開発にあたり、チョコレートチップクッキーをスワンベーカリーに製作してもらいました。アイスクリームとのマッチングが最適になるよう、通常のクッキーよりも厚めの、歯ごたえ・食べごたえのあるクッキーを手作りしています。

この「カボチャンク」の発売により日本限定フレーバーは4種となり、 グローバルフレーバー14種と合わせてBEN & JERRY‘S 3店舗では全18種のフレーバーを展開します。

関連リンク

報道関係の皆様からのお問い合わせ

ユニリーバ・ジャパン 
コミュニケーション
〒153-8578 東京都目黒区上目黒2-1-1

TEL : 03-5723-2213
FAX : 03-3719-4409

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る