1. Home
  2. ...
  3. プレスリリース
  4. ユニリーバ東日本大震災募金 寄付総額が1千万円を突破

ユニリーバ東日本大震災募金 寄付総額が1千万円を突破

東日本大震災の被災地の復興支援の一環として実施している「ユニリーバ東日本大震災募金」への寄付総額が、震災から半年で1,000万円を超えました。

小さな積み重ねが大きな力に

「ユニリーバ東日本大震災募金」での支援方法は、「クリック募金」「ツイッター募金」「ダブルチャリティー」の3通りです。公開直後から参加者数が伸び続け、現在では1日に平均約50,000クリック、約10,000ツイートのご協力をいただいています。ツイッターやMixiといったソーシャルメディアの普及に加え、小さな支援でも今できることを続けていきたいという願いから習慣的に参加くださる方も多いようです(約30%が2日に1回以上訪問)。さらに、従来から社員を対象に実施してきた「ダブルチャリティー」に一般の方もご参加いただけるようにしたことも支援を広げています。

集められた寄付は、ユニリーバのグローバル・パートナーであるユニセフ、WFP 国連世界食糧計画、セーブ・ザ・チルドレン、オックスファムの4つの団体を通じて被災地に届けられています※。本募金に加え、10月1日(土)から当社のヘアケア・スキンケア・ホームケア製品お買上1本ごとに1円が東北のこどもたちに寄付されるキャンペーン「ユニリーバこども笑顔プロジェクト」も開始いたします(詳細は「関連リンク」の「ユニリーバ東日本大震災募金 震災から半年で寄付総額が1,000万円を突破」をご覧下さい)。

「小さな積み重ねが、大きな力に」。これは、ユニリーバの世界共通のビジョンでも掲げられている当社の信念です。「ユニリーバ東日本大震災募金」や「ユニリーバこども笑顔プロジェクト」を通して、日本の方々の復興への願いをひとつの大きな力にまとめ、皆さまとともに、継続的に被災地の復興を支援してまいります。

※WFP 国連世界食糧計画への支援は当団体の現地での緊急支援活動が終了したことに伴い、6月末をもって終了いたしました。現在はその他の3団体による復興支援活動に寄付をしています。

ユニリーバ東日本大震災募金概要

クリック募金、ツイッター募金、ダブルチャリティーの3つの方法で一般の方々が、毎日、継続的に被災地の支援をできるようにするウェブコンテンツです。

クリック募金(PC版、携帯版、Mixi版) 1日1回、サイト内の募金ボタンを押すだけ。あなたに代わってユニリーバが復興支援活動に1円を寄付します。(個人の費用負担なし)

ツイッター募金(PC版、携帯版) 1日1回、サイト内の投稿ボックスから「つぶやき」を投稿するだけ。あなたに代わってユニリーバが復興支援活動に1円を寄付します。(個人の費用負担なし)

ダブルチャリティー(PC版、携帯版) ユニリーバのサイトを通じて被災地支援活動に寄付。あなたと同額をユニリーバが足し、総額を義援金として被災地へ。

関連リンク

報道関係の皆様からのお問い合わせ

ユニリーバ・ジャパン 
コミュニケーション
〒153-8578 東京都目黒区上目黒2-1-1

TEL : 03-5723-2213

FAX : 03-3719-4409

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る