1. Home
  2. ...
  3. Press releases
  4. 家庭用および業務用紅茶製品の営業販売活動の移行について

家庭用および業務用紅茶製品の営業販売活動の移行について

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社と森永乳業株式会社の両社は、本年10月1日(予定)より、新営業体制をとることで合意いたしました。

家庭用および業務用紅茶製品の営業販売活動の移行について

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(以下、ユニリーバ・ジャパン)と森永乳業株式会社(以下、森永乳業)の両社は、本年10月1日(予定)より、ユニリーバ・ジャパンのリプトンブランドの家庭用および業務用紅茶製品(紅茶バルク製品を除く)について、森永乳業を販売総代理店として森永乳業の販売網で販売していく新営業体制をとることで合意いたしました。その概要につきまして、下記の通りお知らせいたします。

合意の背景

ユニリーバ・ジャパンは、ユニリーバ・グループの成長戦略に沿って紅茶事業の更なる拡大を目指すため、リプトンブランドのリーフティー(ティーバッグ等)の家庭用および業務用紅茶製品(紅茶バルク製品を除く)について、パートナー企業との協働モデルを検討してまいりました。今回の森永乳業との合意により、ユニリーバ・ジャパンは消費者向けのマーケティングに特化し、さらに魅力ある競争力の高い製品開発を行ってまいります。また、ユニリーバ・グループのスケールメリットを活かしながら、高品質かつ安全・安心な製品製造を継続的に行ってまいります。

森永乳業は、昭和59(1984)年からユニリーバ・グループと商標使用許諾契約を結び、リプトンブランドの紙容器入りチルド紅茶飲料等の製造・販売を行っております。今回のユニリーバ・ジャパンとの合意により、リプトンブランドのリーフティー(ティーバッグ等)の紅茶製品を自社の家庭用および業務用の販売網で販売することで、リプトンブランド製品全体の一層の拡販を目指してまいります。

今回のユニリーバ・ジャパンと森永乳業との本紅茶製品に関する新営業体制への移行は、ユニリーバ・グループと森永乳業の両社の長所を活かした最大限のシナジー効果を実現していくためのものです。

関連リンク

さらに詳しい情報はこちら

報道関係の皆様からのお問い合わせ

ユニリーバ・ジャパン 
コミュニケーション
〒153-8578 東京都目黒区上目黒2-1-1

TEL : 03-5723-2213
FAX : 03-3719-4409

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る

Unileverとつながる

Unileverと同様に、持続可能な未来に関心をお持ちの皆様とつながりを持ちたいと考えております。

お問い合わせ

Unileverと専門家チームへのお問い合わせ、または世界中の各連絡先はこちら。

お問い合わせ