ジフと「ちびまる子ちゃん」が特別コラボレーション!

ジフ/ドメスト お買い得品 特別デザイン 3月9日(月)発売!

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:サンジェイ・サチュデヴァ)が展開するクレンザーブランド「ジフ」は2020年に発売40周年を迎え、同年にアニメ化30周年を迎える「ちびまる子ちゃん」とコラボレーションし、特別デザインのお買い得品を2020年3月9日(月)より発売します。

Chibi maruko 990x557

コラボレーション概要

クレンザーの「ジフ」は2020年、多くの方々に愛され発売から40年を迎えます。そんな「ジフ」が同年、アニメ化30周年を迎える国民的テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」とコラボレーションをし、特別デザインのお買い得品を2020年3月9日(月)に発売します。トイレクリーナーの「ドメスト」も同時発売。

今回の特別デザインには一つひとつ、ジフ・ドメストのこだわりがつまっています。白いパッケージのジフには長年世代を超えて愛されていることが分かる、おばあちゃん・お母さん・まる子の3世代のデザイン、ジフレモンには上履きのお手入れにも使えることを表すまる子とクラスメイトが汚れた靴で遊んでいるデザイン、ドメストには除菌クリーナーのパワフルさが伝わってくるような力強い表情とポーズのまる子のデザイン。各製品、三者三様のデザインとなっております。

お母さん世代も子どもの頃に見ていた「ちびまる子ちゃん」が描かれた、親しみやすくかわいいデザインのジフとドメストが、毎日のお掃除をお手伝いします。

製品概要

ジフ お買い得品 特別デザイン
内容量:270ml 価格:オープン価格

ジフレモン お買い得品 特別デザイン
内容量:270ml 価格:オープン価格

除菌クリーナー ドメスト お買い得品 特別デザイン
内容量: 500ml 価格:オープン価格

ジフ・ドメスト ブランド概要

《ジフ》 NO.1※1キッチンクリームクレンザー

住まいの掃除番。クリームクレンザー。がんこな汚れやツヤには、これ1本! 日本では、1980年に住居用洗剤のクリームクレンザーを発売して以来、キッチンお掃除のスペシャリストとして、長く支持され続けています。石英などの研磨材を使用しているクリームクレンザーの場合はステンレスなどにキズをつけてしまう恐れがありますが、ジフに使われている研磨材はガラスやステンレスより柔らかい100%天然成分「カルサイト」を使用していることから、キッチンやお風呂を傷つけにくいのが特長です。

※1データソース:インテージSRIM-H&Z キッチンクリームクリーナー市場(2018年1月~12月において)

《ドメスト》 NO.1※2トイレ液体クリーナー

汚れやニオイ、見えないバイ菌を徹底除菌する、除菌クリーナー!ドメストは1920年代、英国で生まれ、日本では1981年に発売。

ドメストの除菌力は99.99%※3。バイ菌を徹底除菌して、汚れはもちろん、バイ菌の繁殖によ

によっておこる悪臭やヌメリも退治します。トロっとした粘度の高い液がはりつくので、見えづらく、掃除のしづらい便器の裏も「かけて、おいて、流すだけ」で、確実に洗浄・除菌ができます。トイレだけでなく、キッチンでも使える「ドメスト ホワイト&クリーン」、プロも使っている濃縮タイプのパイプクリーナー「ドメスト パイプ プロ」も発売中。トイレだけではなく、住まいのいろいろな場所の除菌にお使いいただけます。

※2:データソース:インテージSRIM-H&Z トイレ液体クリーナー市場(2018年1月~12月において)

※3: 原液を菌液に接触させたときの除去率。ユニリーバ調べ。すべての菌を除去するわけではありません。

「ちびまる子ちゃん」とは

Maruko Logo 990x557

「ちびまる子ちゃん」は静岡県清水市(現 静岡県静岡市清水区)を舞台に小学三年生のまる子と家族や友だちとのほのぼのとした日常を、楽しく、面白く、時に切なく描いた心温まる作品です。

<クレジット表記および消費者からのお問い合わせ先>
ユニリーバ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-362-170
受付時間:9:00 〜 17:00 (土・日・祝日を除く)

<この件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
ユニリーバ・ジャパン PR事務局(株式会社サニーサイドアップ内)担当:福井、杉野、和久、鈴木
TEL: 03-6894-3251 FAX: 03-6894-3050 E-mail: unilever_pr@ssu.co.jp

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る

ユニリーバ とつながる

ブランドやサステナビリティについての情報を発信しています。

お問い合わせ

お客様相談室・報道関係のお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ