ダヴ 新TVCM「#WashToCare 守るために、洗おう。」を2020年5月15日(金)より全国で放映開始!

いま世界を守るためにたたかっているたくさんの手に感謝を込めて

Wash to care

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長&CEO:サンジェイ・サチュデヴァ)の展開するパーソナル ビューティーケアブランド「Dove(ダヴ)」は、新型コロナウィルスの世界的感染拡大を受け、全世界でさまざまな支援・啓発活動を行っています。そして今回、ダヴから日本のみなさんへ向けたメッセージとして、新TVCM「#WashToCare 守るために、洗おう。」を2020年5月15日(金)より全国で放映開始いたします。 ダヴは、世界35か国以上で、ボディソープからヘアケア・フェイシャルケア用品に至るまで幅広い製品を販売しています。新型コロナウィルスが世界中で猛威を振るう中、ダヴはパーソナルケア製品を発売するブランドとして、以下のような活動を行っています。

#CareFromDove: 世界中の政府やNGOへダヴの製品や感染予防の防護具を寄付し、それらを最も必要とする人々に提供できるよう支援しています。また、これまで、ダヴは世界中で500万ドル(約5億5100万円)以上を寄付しており(2020年5月12日時点)、今後も拡大していきます。

#WashToCare: WHOが推奨する正しい手洗いの方法を広めるためのメッセージ発信をしています。 (公式twitter:https://twitter.com/Dove_JP/status/1252142427302813696

#SelfEsteemAtHome: 子供たちの自己肯定感を高める活動「ダヴ セルフエスティームプロジェクト*」を行っています。新型コロナウィルス感染拡大の状況下では、学校が閉鎖されている間、保護者の方が家庭で若者の精神的健康を支えるためのサポートをしています。 (公式twitter:https://twitter.com/Dove_JP/status/1255787310857117698
*「ダヴ セルフエスティームプロジェクト」についてはこちら:https://t.co/SYpQh5gB8t?amp=1

期間限定ロゴ:ステイホーム期間中、ダヴの鳩もみなさんと一緒にお家で過ごしています。

Dove logo

日本国内においても、ウィルスの脅威によって、人々が身体的・精神的健康リスクや不安とたたかいながら過ごしています。そんな中、緊急事態宣言が延長された現在(令和2年5月12日現在)でも、人の命を救うために、人々の生活を守るために、働き続けるたくさんの手があります。自粛生活を続ける私たちひとりひとりにも、自分自身だけでなく大切な人を守るためにできることがあります。

「守るために、洗おう。」それは、1957年から世界中で“洗うこと”を考え続けてきたダヴが、いま伝えたいメッセージです。


新TVCM概要

タイトル 「#WashToCare 守るために、洗おう。」
放映開始日 2020年5月15日(金)
放送地域 全国
(公式YouTubeチャンネルでも同時公開:https://www.youtube.com/user/dovejp

ストーリー 医療に従事する人。配送や流通の現場で働く人。そして、大きな不安を感じながらも家事や育児に向き合う人。いま世界を守るためにたたかっているたくさんの手に感謝を送り、私たちひとりひとりにできることとして「#WashToCare 守るために、洗おう。」を呼びかけます。

<消費者からのお問い合わせ先>

ユニリーバ お客様相談室 フリーダイヤル:0120-110-747
受付時間:9:00 〜 17:00 (土・日・祝日を除く)
ホームページ︓ http://www.dove.com/jp

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る

ユニリーバ とつながる

ブランドやサステナビリティについての情報を発信しています。

お問い合わせ

お客様相談室・報道関係のお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ