Toggle 検索

  1. Home
  2. ...
  3. ユニリーバについて
  4. 戦略

戦略

サステナビリティを暮らしの“あたりまえ”にするための戦略があります。

戦略のフォーカス

ユニリーバは、ビジョンの実現に向けて、すべてのステークホルダーに利益をもたらせるような製品カテゴリーやブランドに投資する長期戦略を立てました。

ビジョン

ビジネスの成長

  • 売上
  • マージン
  • 資本効率

衛生・健康の改善

  • 栄養
  • すこやかな暮らし

経済発展

  • 公平な職場
  • 女性の機会向上
  • 包括的なビジネス

環境負荷の削減

  • 温室効果ガス
  • 廃棄物
  • 持続可能な調達

長期的な戦略的選択

ポートフォリオの選択

  • カテゴリーの選択
  • 積極的なポートフォリオ・マネジメント
  • プレステージ・ビジネスの構築

ブランドとイノベーション

  • イノベーションへの集中
  • 効率化とマージンの拡大
  • デジタルマーケティングへの投資拡大

市場開発

  • 販路の拡大
  • 新興市場
  • Eコマース

アジリティとコスト

  • ゼロ・ベース・場ジェティング
  • 生産拠点と間接費
  • 規模の活用

  • 人材の獲得
  • 人材の育成
  • 価値感とエンパワーメント

成長

継続的な成長

ユニリーバは、ブランド、マーケティング、サプライチェーン、人材、ITへの投資を続けることで、売上成長、営業利益、フリーキャッシュフローの点で、継続的な成長を目指しています。

競争力のある成長

イノベーションに投資することで、市場シェアを伸ばしつつ、新たな市場や分野への進出を模索することができます。

利益ある成長

ワールドクラスの製造をさらに改善し、コスト削減と利益拡大を実現し、新たな機会へ戦略的に再投資することで成長につなげます。

責任ある成長

環境負荷を減らし、社会に貢献しながらビジネスを成長させることを目指します。これは、ユニリーバ・サステナブル・リビング・プランの本質であり、ユニリーバの企業価値を守り高める上で不可欠な要素です。

ビジネスモデル

ユニリーバは、得利益ある成長は、同時に責任ある成長でなければならないと考えています。この考え方は、ユニリーバのビジネスモデルやユニリーバ・サステナブル・リビング・プランの中核にあります。そして、資源に限りのある世界で、どうビジネスを行うか、責任あるブランドを求める消費者の皆さまの声の高まりにどう応えるかを考える上での指針となっています。ユニリーバのビジネスモデルは、消費者インサイトを起点としたブランドイノベーションから始まります。多くの場合、サプライチェーンに携わるパートナーの協力を得ながら製品となり、マーケティングや公告を駆使して上市され、多様な流通チャネルを通じて消費者の皆さまへと届けられます。

トップに戻る