Toggle 検索

HeForShe

ユニリーバは、UN Womenによるジェンダー平等のための連帯ムーブメント「HeForShe」に世界中で賛同しています。日本でも2017年からHeForShe セミナーを共催しています。

HeForShe-2018-PP-FG

すべての女性に自分が望む人生を選ぶ機会を

ユニリーバにとって、ジェンダー平等やダイバーシティは、世界や日本の課題であると同時に重要な経営戦略の一つです。「すべての女性が社会規範やステレオタイプに縛られることなく、自分が望む人生を選び、リードすることができる世界をつくりたい」という考えの下、成長戦略「ユニリーバ・サステナブル・リビング・プラン」の一環として、また各ブランドのパーパスを通して世界中で女性活躍の機会を広げてきました。

ユニリーバは、UN Womenによるジェンダー平等のための連帯ムーブメント「HeForShe」に発足時から世界各国で賛同しています。2016年には、HeforSheの活動の一つとして立ち上げられた「IMPACT10x10x10」において、ジェンダー平等に向けてトップから変革をリードする各国首脳10名、世界的企業のCEO10名、大学学長10名のうち1名に、ユニリーバCEOであるポール・ポールマンが選出されました。日本でも、2017年3月、PwC Japanグループ、文京区とともに、第1回HeForSheセミナーを開催。そして、2018年3月8日にも、第2回目として「HeForSheセミナー2018:マインドセットは自分で決める ~あなたはどんな生き方・働き方を選びますか~」を、文京区シビックホールにて開催しました。

当日は、“マインドセット・チェンジ”をテーマに、官民学のセクターを超え、さまざまな分野で変化を起こしているリーダーをゲストスピーカーにお招きし、ジェンダー、年齢、業界、そして自分自身の思い込みに気づくことを目指し、様々な提言を行いました。

冒頭には、スペシャルゲストとして内閣総理大臣夫人 安倍昭恵氏が登壇し、個人が輝ける生き方や、働き方についてメッセージをいただき、会場は大いに盛り上がりました。基調講演では、19歳で七大陸最高峰を制覇した南谷真鈴氏が、「自分の人生は自分で決める」をキーワードにご自身のエピソードを語り、夢に向かって常に笑顔で挑戦し続ける姿に、会場からは大きな拍手が起きました。

さらに「マインドセット・チェンジ」を軸とした3つの対談を通じて、ジェンダーや年齢、業界や組織、地域などの違いに関係なく、誰もが自分らしくいきいきと生き、働ける未来への道を探りました。クロージングでは、IMPACT Championであるユニリーバ CEOのポール・ポールマンも駆け付け、ジェンダー平等をどのように捉え、世界や日本でどのような活動を行ってきたのか、そしてマインドセット・チェンジがいかに重要であるかについて、日本で初めて提言しました。聴講者は、企業の経営陣やマネジメント層から学生まで幅広い世代、総勢636人集まり、会場は盛況裏に終了しました。

HeForShe-2018-PP

「ユニリーバは、ジェンダー格差のみならず、世の中が抱える多くの問題の原因となっている社会的規範やステレオタイプを変えることによって、人々のマインドセットを変え、より大きな変化をもたらすことができると考えています。今回のセミナーでは、ジェンダー、年齢、業界、そして自己に関する規範とステレオタイプに挑戦した“She”や“He”を見てきました。自分の可能性に挑戦する"She"の周りには、必ずそれを信じ、彼女を支える"He"がいます。あなたの周りの "He"に気づいていますか?そして、あなた自身が "He"になれるということを知っていますか?"She"として輝いたり、誰かの"He"になるのは、まさに皆さんご自身であり、皆さんご自身が決めることです。今日から、あなたは考え方をどのように変えますか?今日から何をしますか?」
―ポール・ポールマン、ユニリーバCEO

HeForSheセミナー2018のセミナーハイライトはプレスリリース (PDF | 2MB)をご覧ください。

HeForSheとは?

HeForShe-logo-white

HeForSheは、UN Women (ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関)による、ジェンダー平等のための連帯ムーブメントです*。男性を含む世界中のすべての人がジェンダー平等の実現のために参加し、変革の主体となれるよう、体系的なアプローチとそのためのプラットフォームを提供しています。

2014年9月20日に潘基文国連事務総長(当時)とエマ・ワトソンUN Women親善大使により発表されて以来、各国首脳やCEO、世界的な有名人、そしてあらゆる階層の人々を含む世界中のたくさんの賛同者がHeForSheに署名しました。2016年1月には、すべての人々の参加とジェンダー平等に向けた多様な取り組みを求める声に応じてHeForSheムーブメントのリニューアルが発表され、すべての人々がありのままの自分で、自分の表現したい方法で署名できるようになりました。

2018年1月現在、世界中で160万人以上(日本でも 5,100人以上)がHeForSheムーブメントに署名しています。HeForSheへの署名方法はUN Women日本事務所のウェブサイトからご覧いただけます。

IMPACT10x10x10

PP-HeForShe

IMPACT10x10x10は、各国首脳10名、世界的企業のCEO10名および大学学長10名をIMPACT Championとして選び、トップからジェンダー平等に向けて変革を促すことを目指して2015年に立ち上げられたプログラムです。これら10の政府、企業、大学の指導者は、高い倫理感、公共サービスの卓越性、世界規模の活動、変革推進のために自らの影響力を行使する意志などが評価されて選出されています。IMPACT Championは、国政、企業、大学、レベルにおいて、ジェンダー平等を各組織の優先課題とし、大胆かつ革新的な3つのコミットメントを策定し、組織の内外で真の変革に取り組んでいます。

トップに戻る