1. Home
  2. ...
  3. Press releases
  4. 「ヴァセリン リップ モイストシャイン アップル」

「ヴァセリン リップ モイストシャイン アップル」


Vaseline Lip Moist Shine Apple

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長兼CEO:髙橋 康巳)のスキンケアブランド「Vaseline(ヴァセリン)」は、唇のうるおいをしっかりとまもる高い保湿力を備えた「ヴァセリン リップ モイストシャイン シリーズ」の数量限定品「ヴァセリン リップ モイストシャイン アップル」を10月1日(月)より全国で発売致しました。

肌のうるおいを守り、健やかな肌へ導くスキンケアブランドとして、愛され続けているヴァセリン。そのヴァセリンから、唇の艶を求める消費者の方の声に応えて登場した、缶タイプの「ヴァセリン リップ モイストシャイン シリーズ」。ご好評いただいている定番の3種類に加えて、数量限定商品の「アップル」が登場。うるおいをまもりながら健康的なうるつやリップに。限定感の高いスタイリッシュなパッケージデザインとなっております。

<開発背景>

20代~30代女性のリップクリームを使用する目的の中には、唇にツヤ演出をしたいというニーズがあります。そこでヴァセリンは、やわらかく、伸びやすく、口紅の上からでも塗りやすい処方の「ヴァセリン リップ モイストシャイン シリーズ 」として、「オリジナル」「ローズピンク」「ココア」の3種類(詳細は次ページをご参照下さい)を発売いたしました。さらにこのたび、アップルの香りの数量限定品「ヴァセリン リップ モイストシャイン アップル」を発売いたしました。ヴァセリンに期待される高い保湿力を維持しながら、唇にうるおいだけでなく、ツヤを与えることができます。

<製品特長>

高い保湿力と、やわらかで伸びのよいテクスチャーのリップクリームで、縦じわにも指でしっかり塗れます。リップの下地としてだけではなく、口紅の上からでも重ねづけできる使いまわしのよさも特長です。また、これからの季節にぴったりな、アップルの甘い香りもお楽しみいただけます。

ヴァセリン リップ モイストシャイン 製品ラインナップ

《製品概要》

製品名:ヴァセリン リップ モイストシャイン アップル

内容量:20g

価 格:オープン価格

《特長》

今だけアップルの香り(香料配合)。

うるおいをまもりながら健康的なうるつやリップに。

限定感の高いスタイリッシュなパッケージデザイン。

《製品概要》

製品名:ヴァセリン リップ モイストシャイン オリジナル

内容量:20g

価 格:オープン価格

《特長》

うるおいをしっかりまもり、艶やかな唇に。無香料。

製品概要》

製品名:ヴァセリン リップ モイストシャイン ローズピンク

内容量:20g

価 格:オープン価格

《特長》

うるおいをまもりながら、ほんのりローズピンクの艶やかな唇に。

《製品概要》

製品名:ヴァセリン リップ モイストシャイン ココア

内容量:20g

価 格:オープン価格

《特長》

うるおって艶やかな唇に。

ココアバター(保湿成分)配合 / ココアの香り (香料配合)

ヴァセリンブランドヒストリー 140年の歴史

設立者でもあり科学者でもあるロバート・チーズブローは、1859年にアメリカ・ペンシルバニアで ヴァセリンの元となる物質に着目し、ヴァセリンの研究を開始しました。

1859年 科学者 ロバート・チーズブローが研究を開始

1870年 ヴァセリン ペトロリュームジェリーとして実演販売を開始

1874年 米国でナショナルブランドへ成長

ロバートは享年96歳まで、健やかな肌を守るアイテムであるヴァセリンを大切に育ててきました。 ヴァセリンブランドの基幹商品であるピュアスキンジェリーは、防腐剤無添加・無着色・無香料の 全身に使える保湿オイルとして、140年以上、世界中の様々な国で提供され続けています。

<クレジット表記および消費者からのお問い合わせ先>

ユニリーバ  お客様相談室          

フリーダイヤル 0120-110-747  受付時間9:00-17:00(土・日・祝日除く http://www.unilever.co.jp)

<この件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>

ユニリーバ・ジャパンPR事務局 <㈱サニーサイドアップ内>  担当:牧野、久保薗、蜂須賀 

TEL: 03-6894-3251 FAX: 03-5413-3050 EMAIL: unilever_pr@ssu.co.jp

これらのトピックスに関してもっと調べる
トップに戻る

Unileverとつながる

Unileverと同様に、持続可能な未来に関心をお持ちの皆様とつながりを持ちたいと考えております。

お問い合わせ

Unileverと専門家チームへのお問い合わせ、または世界中の各連絡先はこちら。

お問い合わせ