サプライチェーンは、製品の需要・供給計画から原材料の購買、製造、受注・配送まで、一連の流れを取り仕切り、顧客と消費者に高い品質とサービスを提供していく使命があります。

ユニリーバ・フューチャー・リーダーズ・プログラム(UFLP)を通じて、サプライチェーンのビジネスプロセスを幅広く学べます。

サプライチェーンの仕事内容

サプライチェーン職(文系/理系を問わず応募可能)

下記いずれかの業務を担当いただきます。お任せする業務は適性を見ながら判断していきます。それぞれの業務をローテーションして担当頂くことを想定しています。

1.需要予測・生産計画
販売実績、競合動向などを定量的に分析し、過去実績の考察と将来の需要予測を策定します。また予測を基に財務上、サービス上など、多くの面を最適化した生産数量を計画します。

2.購買
原材料、資材、サービスなどの購買を行います。求められる品質や供給能力を満たしながら、コストとの両立を実現します。サプライヤーとの密な関係構築を行い、最新テクノロジーを取り入れることも期待されています。

3.カスタマーサービス&ロジスティクス
製品配送情報を顧客、物流パートナーと共有し効率的に受注から配送までを管理します。製品の安定供給とコスト削減を同時に行い、効率的かつ高品質の物流サービスを提供します。

サプライチェーン職 Data & Business Analyst(理系の方のみ応募可能)

サプライチェーン横断的、ないしビジネス横断的領域を対象として、データ分析を用いたビジネスプロセスの効率化・高度化、意思決定の支援をリードしまう。具体的には、マスタデータの管理、社内データの一元管理手法の開発・導入、データドリブンなプロセス開発・導入、データに基づいた意思決定を支援するための分析、ECを通した顧客満足体験の向上等を行います。

ユニリーバはリーダーを育てます!

ユニリーバのグローバルラーニングプログラムは業界の中でも最高峰と評価されています。各部門ごとに設けられたアカデミーで開発されたスキル開発プログラムに社員は参加し、専門スキルを伸ばしていきます。

知っていますか?

ユニリーバは世界中に250の生産拠点を持っています。 世界中のユニリーバでは、1分間あたり130,000袋のティーバッグ、毎年10億本のデオドラント製品、20億本のアイスクリームを生産しています。

ユニリーバにおける成長の3つの柱

  • ユニリーバにおける成長の3つの柱
  • 若いうちから任されるストレッチな実務
  • 共に働くプロフェッショナルな人々
トップに戻る

ユニリーバ とつながる

ブランドやサステナビリティについての情報を発信しています。

お問い合わせ

お客様相談室・報道関係のお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ