ファイナンス

ファイナンス

「数字から会社の現状を分析し、予測を立て、業務の改善点を探す作業を通じて、会社の施策に対する理解が深まります。」

有田和生 ファイナンス(2008年入社)

ファイナンスは、会社の財務状況およびビジネスの進捗を正確かつ迅速に管理し、それによりビジネスの意思決定をリードする仕事です。財務状況を健全に保ち、長期的な利益とキャッシュフローを最大化する責務をもっています。 

ファイナンス職には、主に「ファイナンスビジネスパートナー(管理会計)」と「経理(財務会計)・財務」の2つのグループがあります。UFLPでは、原則としてまずファイナンスの基礎である経理を担当し、ビジネスパートナーを経験します。

ユニリーバはリーダーを育てます!

ユニリーバのグローバルラーニングプログラムは業界の中でも最高峰と評価されています。各部門ごとに設けられたアカデミーで開発されたスキル開発プログラムに社員は参加し、専門スキルを伸ばしていきます。

知っていますか?

ユニリーバのファイナンスはグローバルの結びつきも強く、海外赴任ではAUDITやM&Aの案件を扱う機会もありえます。

ユニリーバにおける成長の3つの柱

  • グローバルで統一された充実したトレーニング
  • 若いうちから任されるストレッチな実務
  • 共に働くプロフェッショナルな人々

ファイナンスの仕事内容

ファイナンスビジネスパートナー(管理会計)

数値的な分析や経営指標の面から各部門をサポートします。年次予算作成や、毎月の実績進捗管理とフォーキャストは経営判断を支える重要な役割を担っています。

経理(財務会計)

事業実績の分析及び報告(損益計算書およびバランスシートの管理) やユニリーバ本社へのレポートを行います。 キャッシュフローの管理や売掛金管理および与信管理も行います

財務

保険や投資家へのリスク、年金など、財務に関する様々な専門知識を提供。監査や会計などの分野を専門とします。

トップに戻る