スタイリング大好きな女の子のために。サロン生まれのヘアケアブランドです。

サロン発想から生まれたトータルヘアケアブランド

モッズ・ヘアサロンの始まりは、1968年、パリ。フレデリック・ベラール、ギィギョーム・ベラールの兄弟と他2人の若いフランス人4人が、ファッション誌やコマーシャル撮影のモデルたちのヘア・メイクを専門に行う、パリで最初のヘア・メイクアーティストのエージェンシーを設立。“モード(ファッション)の髪”=「mod’s hair」の誕生です。

そして1978年、多くの女性の要望に応え、パリに最初のモッズ・ヘアサロンをオープン。1978年には、東京ラフォーレ原宿オープンを機に、日本発のモッズ・ヘアサロンが上陸しました。そして、1999年、長年のスタジオワークやサロンでの経験から、日本人の髪を研究して生まれたのが、自宅でもサロンクオリティのヘアスタイルがつくれるトータルヘアケアブランド、モッズ・ヘア。トレンドを先取りした機能性で、次々と新製品を発表。モッズ・ヘアは、これからもあなたの髪と一緒に、進化しつづけます。

シャンプーからスタイリング剤まで、トータルヘアケアラインアップで、サロンの仕上がりが、あなたの手で叶えられるのです。いま、あなたの欲しい髪、そのため必要なことを知り尽くしたモッズ・ヘアで、あなたらしいスタイルを。

トップに戻る

ユニリーバ とつながる

ユニリーバ と同様に、持続可能な未来に関心をお持ちの皆様とつながりを持ちたいと考えております。

お問い合わせ

ユニリーバ と専門家チームへのお問い合わせ、または世界中の各連絡先はこちら。

お問い合わせ